2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11.13(Fri)

映画フレッシュプリキュア!~おもちゃの国は秘密がいっぱい!?~

パンフレット

映画を観にいってきました
金曜日の昼下がりだったので観客数は私含めて3組、ほぼ貸しきり状態

親子ペア券だったのでカードとミラクルライトを貰い
ポップコーンとジュースを買いいざ鑑賞

はじまりはプリキュアさんたちが桃園家でパジャマパーティーを楽しんでいる途中
子供たちのもとにおもちゃが消えるという怪現象が起こった
またしても被災地はクローバーストリート
おもちゃ屋さんの前で泣いてる男の子

ラブ:「プリキュアがかならずおもちゃをとりかえすからね」

今問題になってる普天間みたいにならないのが不思議なプリキュア
いい加減「プリキュア消えろ」という思いにならないのかここの住人たちは

現況を知ったところで家に戻りラビリンスの仕業かという疑惑が浮いてきたが
クローバーボックスは何も反応しない
いきなりクローゼットの奥からラブを呼ぶ声が

声の主はラブが昔大事にしていたウサギのぬいぐるみ「ウサピョン」
こいつ背中の綿が飛び出ていたのを終幕まで気付かなかった、ずっとしっぽだと思っていた

そんなこんなでアカルンを使いおもちゃの国へゴー
最近アカルンの出番が増えたような気がする

【More・・・】

ウサピョン特製陳腐なパスポートで入国許可をする
ウェスターとサウラーもこのテで使えばよかったのに

目的は子供たちのおもちゃを奪ったゾウみたいな敵「トイマジン」
どうやらおもちゃの国のアドルフみたいな存在らしい
トイマジンを耳にすると一斉に消えるおもちゃたち
唯一逃げなかったのがルーレット伯爵というおっさん
このおっさん実はトイマジンの手下であり
双六でプリキュアを葬ろうとした

なかなか手に負えない状態だったので場所は違うのに同じタイミングで変身

キュアピーチVSカンフー人形
カンフー人形が無表情でコワい
途中何かに気付いたりしてるところが人間味があって安心した
結局はピーチの合気道で黒星

キュアベリーVS宇宙人
変身前のコスチュームがハイレグでベリースキーな私は勝ち組だと感じました
それも束の間、ベリーに変身した美希たんは偶然見つけた空の宇宙船を使い敵を襲撃
「私、完璧」
完璧なのはプリキュアであって美希ではありません

キュアパインVS恐竜
いつの間にか手にしていたジャベリンを慌てて投げ捨てるブッキーに萌え
最早コスチュームは見せ掛けだった
巨大化した恐竜が襲うわけでもなく暴れまくったのが足に木の枝が刺さっていたのを痛がってたこと
おまえもとはプラスチックだろ
恐竜も動物の一種、動物愛護が強いブッキーは倒すわけでもなく恐竜を沈静

キュアパッションVSチェス
観客対象がお子様なのにチェスはレベルが高いだろ
私もわからないが

「小娘が・・・」
駒が喋ったーーーーーーびっくりしたーーーー
「やれーーーーー」
駒がルール無視して一斉に動き出したーーー

親玉であるキングを建築物を使って上から押しつぶすパッションさん黒い
女の子は時にバイオレンスだ

「チェックメイト」
最初仮面ライダーをオマージュしたのかと思ったら
チェスのルールの一種だった、はずかしい

4人とも勝って元の場所に戻る
既にウサピョンを体の一部にしてしまったトイマジンの我儘で一気にゴール

子供たちがおもちゃを捨てることに激昂し復讐を決意したのがことのきっかけだ
そりゃおもちゃはいつか必ず捨てられるものなのに
この映画は永代おもちゃをずっと大切にさせたいんですね
プリキュアシリーズ変わるたびに新しいおもちゃ考える会社の思うことじゃないと思うが

戦いはクライマックスに
さっきまでウサピョンを捨てたことに後悔したピーチもベリーの叱咤によって開き直ります
「捨てたんじゃなくて閉まったの」
でもさっきのピーチの衝撃ぶりは「捨てた」の方が正しいと思う

お子様のミラクルライトの力でキュアエンジェルになったピーチ

エンジェル:はばたけフレッシュキュアエンジェル

次々におもちゃたちはエンジェルのステキなおみ足姿に癒され天寿を全うされた
やがてトイマジンもカワイイクマのぬいぐるみだと判明する
ゾウではなくクマだったんですね

後日、そのクマのぬいぐるみはバザーで幼女にあげました
トイマジンめ最初も最後も憎い奴でした

話はここで終わりエンディングは観客と一緒にダンスという試みだったのですが
何せ少ない人数だったので恥ずかしかったのか誰一人踊っていませんでした

エンディング後…またやるんだオールスターズ
え?海、つことは16人の水着シーンが拝められるんでしょうか



映画を観終って・・
作画担当は鳶我井氏でみんなステキでキレイでした
「オールスターズ」は青山氏でクセがあって違和感があったからな

そんなことよりパジャマパーティー
お風呂ですよ、お風呂。
美希たんのシャワーシーンより過激なお風呂シーンやってくれないかなぁ、地上波で

あとゴム外すとラブとブッキーの区別が分からなかったのもミソです

↓今日観客数が異常に少ない理由が分かった
明日は県民の日
明日は1000円なんだ、前売りを使った私には関係ないけど
痛すぎる、このポスターは激しく痛すぎる
スポンサーサイト

テーマ : フレッシュプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

18:35  |  プリキュア・グッズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mousouringo.blog74.fc2.com/tb.php/590-2648a527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。